とがったいわ

とがったいわ

告知の文章をブログに載せたつもりでいたのですが、投稿されていなかったことが今更ながらわかりました・・・

近年の布団山のシリーズと関連性のある過去の作品などもあわせて展示しています。

9月から福井県に越す予定なので、おそらく、今回の展示以降、札幌での展示の機会はぐっとなくなるのではないかと思います。

なお、明日4月21日は道立近代美術館の薗部容子さんとギャラリートークがあります。

トークを聞くことによって、これまでの作品の変遷などについて、すっきりしたり、逆にもやもやしたりするかもしれませんが、もしお時間許しましたら、ぜひお越し下されば、と思います。

なお、下記告知文ですが、レジ袋の作品は諸々のプラン変更があり、展示されておりません。
内容に偽りありですが、お許しください。

==========================
森本めぐみ個展 「とがったいわ」

会期 2013年4月19日(金)-5月11日(土)
時間 11:00-19:00
ギャラリートーク&パーティー 4月21日(日)16:00~
会場 ギャラリー門馬

私が生まれた恵庭市の由来となったアイヌ語の「エエンイワ」(頭の尖っている山の意。現在の恵庭岳)の「イワ」というのは、目印になるような岩山であったり、特に祖先の祭祀場などのある山などをさします。地形を平らにして四角く区分けした気密性の高い住宅街で生まれ、子ども時代を過ごした私にとって、通学路の歩道橋にのぼると遠くに見える、唯一見分けのつく名前を知っている山がこの山でした。そこは「私の住む場所」でありながら、同時に「遠い神聖な場所」でもありました。また、近年の私にとって、そのイメージはより一層抽象化され、性別や身体などの与件、他者との関係について考えるときに常に立ち現れるものでもあります。
本展では過去作品の中から輸入の食べ物、寝具、レジ袋、などの人工的に寄せ集められたものからなる日常の中に、この「エエンイワ」を見出すことをテーマにしているともいえる作品を展示します。また、ギャラリー門馬での滞在中の生活をもとに制作する新作を発表予定です。
[PR]
by pointed-rock | 2013-04-20 16:46 | 告知