とがったいわ

鳥/カニの外子の夢

金曜、土曜の夜とギャラリー門馬に泊り、制作。とても大きな絵を描いています。5畳弱くらい。

ようやく門馬さんの間取りや空気を覚え始めました。どういうわけかやることは沢山あるのに無性に眠くなり、何度かの買い出し、制作する時間以外は普段より長く寝ていました。

寝覚めで印象に残っている夢が二つあって、一つは部屋の隅に三つ、見覚えのある虫かごがあり、その中で、飼っていた鳥(茶色と白のまだらの鳥、羽が青く光る鳥、灰色のとても小さい鳥)がえさをもらえず死んでしまっている夢です。

それだけの夢であればちょっと後味の悪い夢というだけなのですが、何ヶ月か前に見たはずの夢で飼いはじめた鳥だったので、不思議な気持ちになりました。

こんなふうに、だいたい、飼っている動物を死なせてしまう夢である場合が多いのですが、夢が夢の世界の時系列で繋がっていることが時々あります。前の夢とつながった夢を今みていたのか、それとも、今以前見たはずの夢をみた記憶を即座に作り出したのか、夢を夢として、自分を自分として自明のものとして捉えることが難しくなる瞬間です。

それにしても、世話をしようにも夢の中では自分の意思で動物のいる部屋にいけるわけではないので、理不尽な罪悪感。定期的にこのような夢を見るせいか、それともそういった気持ちがあるのでこのような夢を見るのかわかりませんが、動物を飼うことには抵抗というか、恐怖心があります。

先月くらいに、猿の農場からとても大きな白猿を盗み出す夢をみたのですが、意外と、あの猿は死なせないような気がします。

あとは、もう一つ、今日は昼間に急に眠くなって、寝ていたら会社の飲み会の夢をみました。
なにか、ものすごくぼろぼろのコンクリート壁で、黄色っぽい蛍光灯のところでゆでたカニを食べようとしていて、馬鹿みたいに外子(カニの体内の卵)が入っていました。よし食べるぞ、というところで、意識が半分起きていたのですが、食べたら起きられなくなると思って必死に起きました。

これはちょっとペルセポネがザクロを食べて地上に戻れなくなる話みたいで気になりました。カニとザクロはちょっとにてるし(私の夢は全然叙情性がないし、磯臭いけど)。

今晩は何日かぶりに自分の部屋で寝ます。
なんとなく、私の部屋が私の部屋ではないみたいに感じます。
[PR]
by pointed-rock | 2013-04-07 23:35 | 雑記